池袋風俗に首ったけ
フリースペース
サイトマップ
 >  > 酒樽のような人妻

酒樽のような人妻

3日前に池袋のデリヘルに行ってきました。池袋は都内の中でも風俗のメッカなので、安心して利用したのですが、残念ながら爆弾を引いちゃいましたね。人妻という響きと料金の安さに負けてしまい、人妻専門のデリヘルを利用したのですが、残念ながら酒樽という表現がぴったりなおばちゃんが登場。熟女をチョイスしたつもりはなかったのですが、明らかにパネマジにヤラれました。やっぱり静止画だけのデリヘルは指名するのは危険ですよね。写真ならいくらでも修正をして、クビレを作り出すことができるし、バストのパーツをすげ替えることだって出来る。完全に詐欺だろうと思いました。その酒樽はブスのババアで寸胴な上、サービス精神も希薄。チェンジ代をケチってしまった自分のセコさに相当の後悔をしてしまいました。でも酒樽プッシュのお店だったので、これ以下のババアをよこされる可能性も高かったわけです。人妻という響きと、パネルマジックには気をつけましょう。特に格安店は、爆弾が出てくる可能性が高いですよ。

[ 2015-03-11 ]

カテゴリ: 池袋の風俗体験談